ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

お問い
合わせ

推薦書

取締役会評価のすべて – 取締役会の実効性を高めるための実務と課題 –

  • 高山与志子
  • 2020年
  • 中央経済社

スチュワードシップ・コードと コーポレートガバナンス・コード ~日本企業への影響とIR活動~

  • ジェイ・ユーラス・アイアール(株)
  • 2014年
  • 同友館

コーポレートガバナンス・コードのIR対応

  • 岩田宜子
  • 2015年
  • 中央経済社

機関投資家対応 IR・株主総会マニュアル

  • ジェイ・ユーラス・アイアール(株)
  • 2007年
  • 中央経済社

初めて公開に携わる人の 株式公開実務ガイド

  • 日興コーディアル証券、中央青山監査法人、中央三井信託銀行、宝印刷、マーベリックコンサルティングおよびジェイ・ユーラス・アイアール 執筆
  • 2003年
  • 中央経済社

投資家・アナリストの 共感を呼ぶIR

  • 近藤一仁・岩田宜子
  • 2001年
  • 東洋経済新報社

株主が目覚める日

  • 若杉敬明監修/資本市場研究会 編
  • 2004年
  • 商事法務
  • 弊社スタッフによる執筆箇所: 「海外機関投資家と日本企業のコーポレート・ガバナンス」

社外取締役のすべて

  • 中谷巌・田村達也 監修
  • 2004年
  • 東洋経済新報社
  • 弊社スタッフによる執筆箇所: 「社外取締役はこう評価される」

コーポレート・ガバナンスと 企業パフォーマンス

  • 日本コーポレート・ガバナンス・フォーラム パフォーマンス研究会 編
  • 2004年
  • 白桃書房
  • 弊社スタッフによる執筆箇所:「インベスター・リレーションズ活動とコーポレート・ガバナンス」

グッドガバナンス・ グッドカンパニー

  • 若杉敬明・矢内裕幸 編
  • 2000年
  • 中央経済社
  • 弊社スタッフによる執筆箇所: 「コーポレート・ガバナンスの変革と急拡大するIR活動」

[主な書評]

  • 証券アナリストジャーナル2001年2月号
  • 月刊資本市場2001年4月号(財)資本市場研究会

J-Eurus IRの最新企画をご提案中!

PAGE TOP