ジェイ・ユーラス・アイアール株式会社

お問い
合わせ

News Release(2010年)

早稲田大学IROワークショップ・IREセミナー プレ講座 「ESGに関する最新情報 」を開催

セミナー趣旨

早稲田大学とのジョイントでのIR講座の開講も今年、7年目を迎えました。今回は、今年の講座開講のプレ講座の位置付けとして、講座責任者でもあります早稲田大学ビジネススクール 花堂靖仁教授に、日本と欧州におけるESG(*)の最新動向を、また、国際的なコーポレートがバナンス機関のICGN (International Corporate Governance Network) の理事に就任した弊社高山与志子より、グローバル企業のコーポレートガバナンスへの対応をご案内するセミナーを開催することになりました。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

(*) ESGとは、E(環境)、S(社会的責任)、G(ガバナンス)の3つに、企業の持続性と成長を支えるという考え方で、ヨーロッパのステークホルダーを中心に関心が高まり、この考えに基づいた投資判断が急速に広がり始めております。企業経営者はもちろん、IR担当者にとっても、重要なテーマになってきております。

開催要領

開催日時: 2010年7月7日(水) 16:00 ~ 18:00 ≪終了致しました≫
会 場 : 早稲田大学 日本橋キャンパス (大学院ファイナンス研究科)
東京都中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋5階 教室9
定 員 : 40名(先着順)
参加費用: 無料

お問合せ先

早稲田大学IRO養成講座事務局 (ジェイ・ユーラス・株式会社内)
Tell:03-3512-0907 Fax:03-3512-0908
e-mail: waseda_iro@j-eurusir.com 担当:鋤柄(すきがら)・原山

時間 講師
講演内容
16:00~17:00 早稲田大学ビジネススクール
教授 花堂 靖仁氏
ESGに関する最新状況
17:10~17:30 ジェイ・ユーラス・アイアール
マネージング・ディレクターICGN 理事 高山 与志子
グローバル企業におけるコーポレートガバナンスの取り組み - 経営とガバナンスをどうバランスするのか、投資家の期待にどう応えるのか
17:30~18:00 花堂教授・高山
司会:ジェイ・ユーラス・アイアール 岩田 宜子
今後のIR活動のポイントについてパネルディスカッション(本年の早稲田大学IR関連講座のポイント)

以上

(2010年7月1日)

News Releaseアーカイブ

J-Eurus IRの最新企画をご提案中!

PAGE TOP